仙台市青葉区の歯科医院 山村歯科医院 インプラント ホワイトニング スタッフ募集 歯科医師 衛生士 求人 募集

クリーニングとホワイトニング

歯のホワイトニングってなに?

歯の色

歯の表面はエナメル質でおおわれています。
エナメル質は身体を構成する物質の中で一番硬く、白くて半透明です。
私たちが「歯」を見る場合、このエナメル質の表面を見ているわけです。
エナメル質の内側には象牙質があります。
象牙質はエナメル質の内側に隠れていますが、歯の本体部分といえるもので、黄色っぽい色です。
半透明で白いエナメル質を通して、黄色っぽい象牙質の色が透けて見えているのが「歯の色」なのです。

ホワイトニングとクリーニングってどう違うの?

歯の色を白くする処置は病気の治療ではありませんから、基本的には保険が効きません。
保険治療でのクリーニングは、歯石やプラークを取り除き、歯周病を治療したり虫歯を予防する為に行います。
ですから、保険内で歯の着色を取る処置は、あくまでも治療のついでに行うサービスと認識してください。
クリーニングによって歯の表面の汚れ、着色を取り除けば、歯を本来の白さに近づけることができます。
ホワイトニングは、歯のクリーニングだけでは得られない、より白い歯を獲得するために行う処置です。

歯の着色について

歯の着色はコーヒーや赤ワイン、お茶などの飲食物に含まれる色素が歯の表面に沈着したものです。 
歯の表面が凸凹していると着色し易くなりますので、歯の表面を傷をつけな いように、着色を除去する必要があります。
歯の表面をナノレベルで滑沢にすることで着色しない歯に変えていくことができます。 (ただし、歯の内部に侵入した着色は取れません)

詳しくはスタッフにお尋ねください。

歯の表面をクリーニングするだけでは取れない着色がある

サンプル画像
歯の着色自体は虫歯の原因にも歯周病の原因にもなりません。
虫歯や歯周病の原因は歯の表面の細菌です。ですから、プラークや歯石を取る治療はとても重要です。
一方で着色を除去し、見た目をきれいにすることも、社会生活を送る上では非常に大切なことです。
安易な歯面研磨は着色し易い歯を作り悪循環に陥ります。山村歯科医院では審美性を考慮し、着色除去、着色抑制に力を入れて取り組んで参りました。
しかし、歯の表面のクリーニングだけではどうしても取れない着色があるのです。
歯の内部に入り込んだ着色を除去するには、薬剤を浸透させて作用させるホワイトニングをするしかありません。

歯のホワイトニングの機序

①エナメル質の隙間に入り込んだ着色を分解除去する。
②エナメル質の表面性状を変えて象牙質の色を遮断する。

ホワイトニングは二つの効果で歯を白くします。
エナメル質の結晶には小さな隙間が存在します。
その隙間に入り込んだ色素は内部から歯を着色させます。
それを取り除くことで、本当の白さを取り戻すことができます。
さらに作用させれば、黄色っぽい象牙質の色が見えにくくなり、 元々の歯の色より白くなります。(真っ白な歯)
 

元々の歯の色、着色し易さ、着色仕方は人それぞれ

施術効果対象の方
クリーニング
表面の着色除去
歯に着色が付きやすい方
ホワイトニング
内部の着色除去
赤ワインやコーヒーが好きな方
本当の白さを取り戻したい方
象牙質の色を遮断
歯の色が濃い方
より白い歯を手に入れたい方
サンプル画像
真っ白い歯にするだけがホワイトニングではありません
長年の着色を内部から取り除き、
美しく輝きのある人生を!!